2011年07月01日

天下の奇祭!

今日は志摩町和具で
790年も続いている「潮かけ祭り」があります。

siokake.jpg

「潮かけ」の名前がついている通り
船に乗って別の船の人たちと
潮(海水)をかけあいます。

大人も子供も、
知り合いも他人も関係なく
ただただ自分の船以外の船にむかって
潮をかけまくります。

さらに港に戻ると、
岸にいる人に向かって潮をかけます。

初めて見た人はびっくりするかもしれませんが
これは「けがれをはらい、清める」意味があるそうです。
さらに
潮かけの水をかぶると幸せになって、
一年間風邪をひかないともいわれているらしいです。

なら、いっか♪笑

ちなみに朝9時半までに行って
船の関係者さんに「乗せてください!」というと
乗せてもらう事も可能なようです。

私たちはお仕事なので
昼間は見に行けませんが
夜は出店や花火があるので
ちびっこを連れて遊びに行ってきます★

雨がやむといいんですが…。
 
あ、一応
この お祭りを絡めた宿泊プランもありますので
もしこれから「行こうかな」と考えている方は
このプランもご利用くださいね。
 
posted by 志摩オートキャンプ場 at 11:34| 三重 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 周辺でのイベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする